ロイーネ音響 番外編(発売当時の評価)

こんばんは(^_-)-☆  しんのすけです



ロイーネの発売当時の評価を捜していましたら、エンクロージャー製造販売の長谷弘工業さんの、ご試聴ご感想メールの中に、ロイーネの記載がいくつか見つかりました。

無断ですけど、公開されている内容なので、抜粋させて頂きました。

※長谷川様、無断引用すみません。いけない場合は連絡下さい💦


当時、WCW-200というバックロードホーン箱と組合せて販売を行っていた様で、当時の販売経路の一つだったと思われます。


wcw200rd.jpg

こんな感じで組合せしていた様です。





WCW-200

この写真は、桜材のWCW-200にAudio Nirvana Super8を組み込んだもの。

このバックロードホーンって、コンクリートホーンの様ですね!


以下は、試聴感想メールの抜粋です。挨拶文等は、削除してあります。


一通り読んでみた感想は、

多分、長谷弘さんがDX200用にチューニングされているためか、低域はたっぷりしていて良好という評価が多いです。コンクリートホーンの効果も大きいのでしょう。

定位か良い、音が前に出て来る等は、個人的な主観と設置方法、アンプ等の使用機材によるところでしょうか。


「クラシックにはとても良い」というのは、頷けるかもしれません。

中には、確かに非自然的な音には不自然さが出ることがありますがそんなのを気にする以上にストレートで自然なアコースティックを聴かせるこのスピ-カーにのめり込んでいます。」

というように、わたしの感じたのと同じ印象を持たれている方もおられました。


なお、販売は2001年か2002年前期までの様で、2002年6月には開店休業中との記載がありますから、販売はこの時期で終了したと思われます。

2002年8月のメールで最終ロットをゲットしたという記載もあり、当時の状況が想像できる内容です。


また、社長さんも「ボケ防止のために細々と作っていたけど・・・」と笑っておられましたの記載からは、当時60代後半か70歳前後と想像できるので、多分ですがFOSTEXを早期退社された訳でなく、定年退職後に独立されたのかもしれません。



メールを読んでいたら「ロイーネは使用するアンプに非常に敏感に反応するユニットだと思います」っていうのがありました。ああそうだ!忘れていた、アンプはYAMAHAのCA-2000だったんだっけ(笑)

アンプを変えて聴いてみる事も、思い出させて頂きました。

ROTELだと、変な響きが多少なくなる予感がします。真空管のMQ-60でも、試してみる価値はありそうです。




以下が、長谷弘さん宛ての、感想、お礼メールの抜粋となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2003/3 長野県I様 MM-191Tに JBL/LE8Tを取付け

 

――前段、LE8Tは略――

ロイーネを入れたMM-171EL84/6BQ5(p.p)アンプに繋ぎ、元気に鳴っています。

こちらは繊細なスピーカと大らかなアンプとの絶妙な(?)組み合わせで、

今まで味わったことの無い、繊細でありながら暖かな音楽を聴かせてくれています。

 

鷹揚なスピーカ(パンケーキ)と繊細なアンプ(300B)、繊細なスピーカ

(ロイーネ)と鷹揚なアンプ(EL84)・・・と表情は違えどその日の気分

によって様々な音楽を楽しむことができる幸福感に包まれています。

特に仕事に疲れた時は何よりの時間です。

本当に素晴らしいスピーカですね!

 

●I様のホームページにMM-191TALTEC755Eが詳しく掲載されています。

 



2002/12  岩手県S様 WCW-160

ところで、このロイーネさんのユニットも現在製造中止ということで大変残念です。はやく復活してほしいです。

 

 

③ 2002/8 神奈川県T様  WCW-200 (ロイーネ―DX200

 

 4月初めにWCW-200ロイーネDX200装着)を送って頂いて約5ケ月過ぎました。

 エージング期間も過ぎて、すっかり音を楽しむ段階にあります。分厚い低域を

 基盤に中高域が眼前に定位良く再現できるので、JAZZ、バロックアンサンブル

 などを聞くのが楽しい日々を送っています。

  秋葉のショップで、かなりの高級システムを試聴させて貰っても、ベースの音

 聞いて「何でこんなに締まりがないの?」と感じことが多いのです。すっかり

 私の耳の基準がWCW200DX200)のベースの再生音になっているのです。

 バロックアンサンブルの通奏低音も然りです。

 その豊かな低音部を支えているのが、ロイーネDX200ですが、 

 ロイーネユニットの入手難の件は、製作を依頼した時点で 仰っていた事が

 遂に現実となってしまったのか、と残念です。 私に製作して頂いたのが

 最終グループだったのかと思うと、良かったと思う反面 申し訳ない気持ちも

 あり複雑なものがあります。今後は、貴重なユニットを大事にして行くつもりです。

 ユニットを大事にしたいので、御社の各モデルに全面にネットが標準で

 ついていれば、と思うことがあります。




2002/7  岡山県 O様  WCW-2016R (ロイーネ―RA160

 

 メールありがとうございます。現在お借りしていますWCW2016Rの音がすばらしく良くなりました。

というのも、スピーカーのセッティングを変え(間隔・高さ)アンプもトランジスター

・真空管(プリ・パワー共に)を組み合わせを変えて試聴しました。

その結果一番シンプルな回路で組んだ真空管プリと300B.Sが最高という結果になりました。

ロイーネは使用するアンプに非常に敏感に反応するユニットだと思います。

低域ははぎれよく量感たっぷりと、そして透き通った高音 本当にバランス良く

気持ちよく響いてくれるようになりました。

ロイーネRA-160に決定しようと思います。尚DX-200もオークションも含めて大阪日本橋の

店も検索してみましたがパソコン関係の店が多くとても見つかるような状況ではない

です。

新しいロイーネ(RA-160)を自分でエージングする楽しみもあります。

フォステクスのF-200Aの試聴結果を楽しみにしています。ユニット選定にあたり、ご

心配をおかけ致しました。

バッフル穴あけ工程を当初の予定どうりに進めていただいて下さい。よろしくお願い

致します。

 

毎日、深夜まで聞いていますので当方寝不足ですハイ。

岡山地方にオーディオ仲間がいますので彼らにも紹介していきたいと思います。また

メールします。




2002/6  長野県I様   MM171に ロイーネRA160を取付

長谷川社長様

過日MM-171を長野より注文したIです。

昨日早々に届きました。ありがとうございました。

本当に簡単な作業で作成でき、驚いております。

早速ロイーネRA160を取り付け鳴らしていますが、凄いです、本当に

綺麗な音で再度驚いています。今までのロイーネの顔と全然違います。

言葉では言い表せませんが、まるで音のシャワーを浴びているようです。

それも繊細で透明感たっぷりで、とてもバックロードホーンの音とは

思えません。ロイーネのために幾つか作ってきたエンクロージャが実は

誤魔化し物だったと思い知らされました。

本当に凄いものを作っていただき、しかもこんなに安価で提供いただいて

いる長谷弘工業さんに感謝の念でいっぱいです。

 

実は取り付けてあるロイーネなのですが、子供の悪戯でエッジが一部裂けて

しまっています。先日ロイーネ音響さん修理依頼の電話をしたら「開店休業

中なのです」と事の顛末を聞かせていただきました。

本当に残念でたまりません。社長さんも「ボケ防止のために細々と作って

いたけど・・・」と笑っておられました。

こんな事で芸術品の様なユニットが消えていくのかと、涙が出そうになりました。

裂けたエッジを意地でも元通りに修復しようと考えております。

愚痴をお聞かせして申し訳ありませんm(_ _)m

「日誌」を読んで共感した次第です。

 

貴社の益々のご繁栄をお祈りいたしております。

 

2002/5 神奈川県T様  特注品 WCW-200ロイーネDX200を取付け


WCW200を送って頂いて約1ケ月がぎました。

お陰様で順調です。非常に良い音を響かして呉れています。

さて、先日は、池袋の東急ハンズまで出かけ、MMシリーズの実物を見ると共に、

その音を聞いて来ました。

真空管アンプでドライブされて柔らかい良い音を出していました。

狭い売り場の一角のそこだけは、ほっとする 雰囲気がありました。

壁面にカットモデルが展示されていてこれも大変目を引きそうな感じでした。

その後、秋葉へ足を伸ばし、ショップの試聴室等で

できるだけ高そうなスピーカを選んで聞かせて貰い、

「これなら内のWCW200の方が良い」と自己満足して帰って来ました。

以上 簡単ですが、現況報告です。

御社の益々のご発展を祈ります。




 

2002/2 長岡市 N様 特注品 WCW-200のエンクロジャーにロイーネDX200を取付


昨日はありがとうございました。

新デザインのスピーカー(RR10)の音も聴けましたし、とても楽しかったです。

音の調整もこれから詰めていくとのことで完成品の音もとても楽しみです。

現段階でも音の響きはコンクリートホーンに迫る音ですので完成品は期待できます。

話は変わりますが、昨日あれからゴスペラーズの

最新アルバムを買って帰り早速聴いてみました。

ヒットした曲もいくつか入っていますし、いつも通りこった作りで飽きさせない

アルバムとなっていました。

エージングがだいぶ進んでスピーカーも調子よく低音もガンガン出て

ゴスペラーズが目の前で歌っているようです。

このスピーカーは本当に気持ちよく響きよく音が前に出てきます。

大きさも私の部屋にちょうどいい大きさで私にとっては理想のスピーカーです。

この音をスピーカーを作ってくださった長谷川さんにも聴いていただきたいいと

思っていますので機会をつくり家に招待します。

昨日の約束通り現在の機材のセッティング状況の写真を送ります。

また近々遊びに行きますのでよろしくお願いします。

 

 

2002/1 長岡市 N様  特注品 WCW-200のエンクロジャーにロイーネDX200を取付



昨日今日と仕事も休みだったことからゆっくり音楽を聴いていますが

ロイーネDX200で作っていただいたスピーカーの実力は思っていた以上に凄いものです。

特に低音の出方が凄い。以前2016Rを貸していただいて一週間ばかり視聴しましたが、

そのとき感じた低音の足りなさが微塵も感じられなくむしろ出過ぎるくらい低音が出てきます。

 

私が聴く曲はほとんどボーカル曲なのですが2016Rの時は

女性ボーカルに最高のスピーカーだと思いましたがこのDX200は男性ボーカルの力強さを

よく表現して気持ちよく聴かせてくれます。

かといって女性ボーカルがだめかと言えばそうではなく腰が据わった

安定した感じになり落ち着いて聴ける感じです。

元々hasehiroさんのコンクリートバックロードホーンエンクロジャーじたいに入力された音楽に

気持ちの良い響きと低音をプラスさせて出力させる作用があるからDX200の実力を

100パーセント以上引き出すことができるのでしょう。

確かに非自然的な音には不自然さが出ることがありますがそんなのを気にする以上に

ストレートで自然なアコースティックを聴かせるこのスピ-カーにのめり込んでいます。

昔聴いたレコード、CDを引っ張り出しては聴いています。

当時では感じなかったボーカルの感情や表情まで分かるような気がします。

定位感も良くボーカル一名の時は目の前歌っているような感じですし、

複数の場合には歌っている人の位置まではっきり分かるようです。

 

私はクラシックやジャズはほとんど聴かないのでいい悪いは書きませんが、

ただアコースティック曲を聴いたときの楽器の自然な音の出方からすれば

きっとオーケストラ等の楽器の音も最高の音がしそうです。

私がはっきり言えることはhasehiroさんのエンクロージャーはボーカルに最高であり、

音楽を字の如く音を楽しく聴かせてくれる道具であり、

今ではなくてはならない私の相棒ということです。

今はゴスペラーズの曲を聴きながらこのメールを書いています。

ゴスペラーズは最高ですね、中島みゆきも最高ですが。

最後にスピーカーの設置状態の写真を添付して送りますので見てください。

それでは失礼します。

 

 

2001/11  長岡市  N様 WCWー2016

 

しかし2016Rは聴けば聴くほどいい音が実感できますね。

ロイーネユニットと長谷弘さんのエンクロージャーの相性がいいからなんでしょうね。

中島みゆきなんか目の前で歌っているような錯覚さえします。

聴けば聴くほど低音部はこのくらいの出方でいいのかもしれないとふと思ったりもしますが

早く20センチのロイーネユニットの音を聞いてみたいと期待も大きくなります。

明日14日午前中に2016Rをお返しに伺いますので宜しくお願いします。

私のスピーカーの完成を心からお待ちしています。

(N様からは、2WayロイーネDX-200でオーダーを頂いています。)

 

2001/11    長岡市 N野様 WCWー2016


昨日はありがとうございました。

今日は一日休みでしたので昨日お借りした2016Rでいろいろな曲を聴いています。

ロイーネの音はきれいな音がしますね。ただ少し低域が寂しいような気がします。

でも音は前にでてきて気持ちいいです。

特注で出したロイーネの20センチユニットはどんな音がでるのか興味があるところですが

今度話を聞かせてください。

14日に返しに伺いますがそれまでじっくり聴きたいと思っています。

 

 

2001/6    沖縄県  I    特注品 WCW-200のエンクロジャーにロイーネDX200ユニットを取りつけ

 

5月27日WCWロイーネDX200バージョン到着しました。

1週間近く聴き込んでいますが、結論から申し上げますと、大変満足して

おります。

バックロードにありがちな低域のボンつきもほとんどなく、また、音があまり

前に飛び出ずスピーカーの左右,前後に広がるのがクラシックには大変好ましい

と思います。ロイーネDX200にして良かったと思います。

ガッチリした台の上に左右の間隔をあまり開けずにセッティングしていますが

まるで音場型スピーカーのように音が、前後、左右に広がりスピーカーの存在を

あまり意識させません。

あまり大きいスピーカーでは音場感が犠牲になりますので、WCWはちょうど

良い大きさだと思います。オーケストラも迫力十分ですが、特に、ピアノは

すばらしいと思います。

仕上げも大変きれいで喜んでおります。

どうもありがとうございました。

 *I様に納品のロイーネ-20センチユニットの特注品です。


以上


リンク:

http://www.hasehiro.co.jp/kansou/kansou_old/impression/impression-01.html

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
長谷弘
長谷弘ユーザーとしては嬉しい記事ですね。長谷川さんもダメとは言わないでしょう。

元新潟のU

2021/04/18 URL 編集返信

しんのすけ
Re:長谷弘
元新潟のUさん、こんばんは!

早速のコメントありがとうございます。長谷弘ユーザーさんだから、反応すると思っていました(笑)
このバックロードホーンは初めて知りました。当時は、積極的にロイーネを販売されていた様子が分かりました。

しんのすけ

2021/04/18 URL 編集返信

フォステクスの血筋
おはようございます

やはりバックロードホーンが良いみたいですね

MF

2021/04/19 URL 編集返信

しんのすけ
Re:フォステクスの血筋
MFさん、おはようございます!

高域が伸びているので、低域を伸ばした方がバランスが取れるのかもしれません。
6k㎐あたりのピークも、さほど目立たなくなる可能性がありますね。

しんのすけ

2021/04/19 URL 編集返信

なるほど!!!
こんにちは!

納得しました。
中低域に薄さを感じるのは、そこだったんですね!!!

8㎝フルレンジの鳴り方を見ても、箱のマジックですね・・・(笑)

imoken58

2021/04/19 URL 編集返信

しんのすけ
Re:なるほど!!!
imoken58さん、こんにちは!

低域を無理なく伸ばせるから、バックロードホーンは相性が良いかもしれません。
それと、長谷弘さんが上手くチューニングしたのでしょう。それでも、個性的な特徴は変わらないと思います。

しんのすけ

2021/04/19 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
ヤフーブログから引っ越して来ました。オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

ブロとも一覧

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
120位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR