Cyrus Chestnut Trio を空気録音してみた

こんばんは(^_-)-☆  しんのすけです

今日はJAZZです。JAZZカテゴリーだからね~^^;




202104262235534fa.jpeg
ピアノトリオで良く聴く、Cyrus Chestnut Trioを空気録音してみました。

この方、なかなか顔に似合わず、メロディアスなピアノを弾かれます。
指もなかなか速いんじゃないかな(=^・^=)

最初は静かにで、途中からドラムやベースを派手に鳴らす曲調デス。
でも、全体的に音楽性に富んでいると感じております。


それでは、2曲録音したので聴いて下さい。

両曲とも、途中から派手(無駄に)に大きな音を出すので、最初は音量が小さいと思います。
でも、常時デカい音じゃなくて、ちゃんと強弱付けている(付けすぎの感はあるが)ので、全体としては静かなJAZZだと思います。



20210426223603167.jpeg
CDPはいつもと同じです。CEC TL5100Z で made in japan (笑)

再生機材:
PRE AMP.:McIntosh C29
channel divider:YAPSYSTEM
PAWER AMP. :
LOW:ROTEL RB-880
MID:ROTEL RB-870
HIGH:Technics SE-9060

SPEAKER:OPTONICA CP-3改
LOW:OPTONICA CP-3純正(8Ω)
MID:CORAL FLAT-6 (8Ω)
HIGH:ONKYO TW-7S N-Ⅱ (8Ω)




演奏:
piano: cyrus chestnut 
bass: christopher j.thomas  、drums: clarence penn 

1曲目:blues for nita  
3:20過ぎあたりから派手な音になります。ドラム・ソロは4:40頃。







2曲目:little ditty  
1:40あたりから、少し派手にやらかします(^^)/ ドラム・ソロは5:20ぐらいに少々です。



高域の感じは、もともと録音がこういう感じだけど、ちょっと違和感あるかな(^^♪

低域は、いつもよりは出しています(^。^)y-.。o○ 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
TWはホーンの方が
おはようございます。
TWはホーンの方が良い感じですね。
好みでしょうけど。

audioproject

2021/04/27 URL 編集返信

しんのすけ
Re:TWはホーンの方が
audioprojectさん、おはようございます!

お聴き頂きありがとうございます。そうですか、そんなにおかしくないですかね。
なんとか、ギリギリでクロスできているかんじですかね^^; この音源なら、LE20-1でもけっこうイケそうですけど・・(笑)
20K㎐以上まで伸びているでしょうから、こちらの方が一般オーディオとしては良いのでしょう。比較的変な色付けは無い感じですが、小径ですから4K㎐からはしんどい感じはします。
スコーカーとの音色の差があり、気にならなくもないです。ウーハーとスコーカーの紙臭さが、浮き彫りに( ^ω^)・・・

しんのすけ

2021/04/27 URL 編集返信

良いですよ
おはようございます

軽やかに漂うような感じがいいです
でもコーンの骨太さも捨てがたい
やはり4wayでしょ(笑)

MF

2021/04/27 URL 編集返信

しんのすけ
Re:良いですよ
MFさん、おはようございます!

お聴き頂きありがとうございます。悪くはない様ですか?自分でも、分かんなくなっちゃう(笑)
>でもコーンの骨太さも捨てがたい
そう、その辺が悩ましいんですよね^^; 今度は、スコーカーを6F-60にしてみましょうか(笑)音色は近づくと思います。そうすると、今度はウーハーがってキリがないです。ウーハーはさすがに持っていないので・・

しんのすけ

2021/04/27 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
111位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR