SATIN M-14Eで 間宮貴子を聴く

 
こんばんは(^_-)-☆ しんのすけです。
 
GLANZ GMC-20Eと並んで、好きなカートリッジに SATIN M-14Eがあります。
 

イメージ 1

■価格 \13,400
■発電方式 MC型
■出力電圧 5mV±2dB(50mm/sec)
■針圧 0.8~3g(最適 1~1.5g)
■再生周波数帯域 10-40,000Hz
■チャンネルセパレーション 30dB/10kHz 20db/25kHz
■チャンネルバランス 
■コンプライアンス 15×10-6cm/dyne
■直流抵抗 
■負荷抵抗 75Ω
■インピーダンス 50Ω
■針先 0.2×0.6mil
■自重 9.5g
■交換針 M14-NE
■発売  1971~72年
■販売終了 1976~77年頃
■備考 価格は1973年頃のもの
1974年頃は\17,000 M14-NE(\9,000)



独自の発電メカニズムが特徴なのですが、音質も素直で、ボーカルにも向きます。
一種のMCカートリッジですが、高出力なので、MMポジションで受けても出力的には問題ありませんが、
指定の負荷抵抗 75Ωなので、MMポジションだと、ダンピングに多少問題があります。
イメージ 4



なので、SATINでは、アダプターを販売していました。一応持っています。
 
でも、普段は使わないので、面倒くさい。
あと、出力が下がってしまうので、いまいち使いにくい。
だから、普通のMCカートリッジの様にトランスで受けたりしちゃいます。
出力はかなり大きくなりますから、あまりお勧めはできません。
フォノイコライザーが、入力オーバーで歪みますのでね。
 


今日は、トランスで受けて、 間宮貴子嬢を聴きてみます。

イメージ 2


この方、「幻の消えたシンガー」 らしい?() わたしも、実は詳しくはないが、持っています。
そして、けっこうちょくちょく聴いてます。
何と、最近 CDで再販されている様子ですねぇ~ なんとまあ。。
 
キティ・レコードから 1982年にアルバムが発売されましたが、これ一枚で終わったようです。


イメージ 3


時流行のシティー・ポップ スタイルで、楽曲はシャレた感じです。
 
楽曲提供も 来生たかお、えつこ 他、難波弘之、椎名和夫、井上鑑 等、豪華メンバーです。

イメージ 5


何で、売れなかったのか? まさに 幻か。
  
 
 
それでは、聴いてみましょう。
 
で、「真夜中のジョーク」という曲をまず録音したのですが、よーつべさんにすでに、超悪 音質でUPされていましたね。
これは、予想外でした。
でも、せっかくやったので、まずこれを聴いて下さい。
作詞:竹花いち子 
作曲:難波弘之
編曲:沢井原兒 / 塩村 宰
 
機材はいつものです。スピーカーの音ではなく、直接 FIREFACE UC でデジタル変換しました。
良質なヘッドホンまたはイヤーホンでお聴きください。
※途中数か所 ノイズが入ります
 
 

 
はい、それでは、2曲目は、[LOVE TRIP」 聴いてみましょう。
まあ、似た様な感じなんですけどね()
作詞:来生えつこ
作曲:椎名和夫
編曲:椎名和夫 
 
 ※途中数か所 ノイズが入ります

  
 
はい、どんなかな?
ご感想をお寄せください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(11)
No title
こんばんは〜

サテンも憧れのカートリッジです。
オクでは、高騰してますね。


MMポジションに100オーム受けのある
アンプなら行けそうかなあ。

カピバラの部屋

2017/08/26 URL 編集返信

No title
> カピバラの部屋さん、こんばんは(^_-)-☆

MMポジションでは、多少甘くなる傾向です。KΩじゃ無いからぁ。
やっぱり、ハイが上がります。イマイチ締まりも良く無いのだ。なので、ボーカルが気持ち弱くなって好みでなくなる。
なので、荒業の昇圧トランス40Ω受けです。高域も、20KHzまでは問題なしです。
ボーカルも良い。

しんのすけ

2017/08/26 URL 編集返信

No title
これも現役時代から名前やウワサはさんざん聞いてたんですが、結局縁のないままだったブランドに終わりました。色んな意味で個性的というか、独創的というか、熱狂的なファンがおられるのもむべなるかな、って感じがしますが、しんのすけ様とはこれまでちょっとイメージが結び付いてませんでした。作ってたのは確かワコールの社長一族の方だったんですよね、違いましたっけ?

gio**nni_xx*v

2017/08/27 URL 編集返信

No title
> のす爺ィさん、こんにちは(^_-)-☆

わたしのイメージに合わないかな?
Satinのカートリッジは、良いのですが、メンテナンスをするところが少ないのでね。ゴムダンパーを使わない代わりに、コイルをオイルでダンピングしていたりする様ですが、素人は中を開けられないし。
社長とワコールの関係は知らないです。確かにサテンだからねぇ

しんのすけ

2017/08/27 URL 編集返信

No title
こんばんは♪

間宮貴子嬢、、、知らない!(爆)━(*≧∇≦*)━☆★

いわゆる当時のシティー・ポップど真ん中な感じですね。
楽曲提供を見るとキティも、けっこうリキいれていたのでしょう。

しかし、しんのすけさん、よくご存じですねぇ~!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2017/08/28 URL 編集返信

No title
> 仙人さん、こんばんは(^_-)-☆

どうも、一応 国内女性ボーカル専科 なのでぇー(笑)
そうなのですよ、結構 キティさん りき入れてたみたいで、内容もよろしいのに、
何故か、この1枚で消えていったのです。

しんのすけ

2017/08/28 URL 編集返信

No title
MCでMM並みの出力とは悩ましいですね。
特に歪んだ感じもないし、これでいんじゃないでしょうか。

元新潟のU

2017/08/30 URL 編集返信

No title
> 元新潟のUさん、こんにちは(^_-)-☆

コメントありがとうございます。
スペックでは、5mVですが、実際はかなり低い。中途半端だァ
MMポジションだと、プリのボリュームで通常10時ぐらいの音出すのに、12時ぐらい感じです。
音も、クリアではあるが、力が無い感じです。
だから、ルール違反のトランス受け。ボリュームは、9時ぐらいで爆音です(笑)

しんのすけ

2017/08/30 URL 編集返信

No title
こんばんは。

「サテン」、この響きが素敵です。

ムーディーブルースの「サテンの夜」が聴きたくなりました ^_^ 。

shunkun

2017/08/30 URL 編集返信

No title
> shunkunさん、こんばんは(^_-)-☆

サテンの夜かあ、洋楽はわからんのだ(笑)
ワコールの社長と親せきらしい、 サテンのブラだ(爆)

しんのすけ

2017/08/31 URL 編集返信

No title
shunkun さん
KT さん
KKD_FM さん
gio**nni_xx*v さん
ロバートプラント さん
ぶにゃ~んと歌う猫♪ さん
naimnacnap さん
カピバラの部屋 さん
xt400 さん
Woody&Allenさん
しげぼろ~ さん
altum さん
ステレオは自作 さん
さくどう親父 さん
api**ko_*estak* さん
ごおるど さん

皆様、沢山のナイス!を頂きありがとうございます。

しんのすけ

2017/08/31 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
97位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR