「池上線」を西島三重子嬢と祝友子嬢で聴く(^^♪

こんにちは(^_-)-☆  しんのすけです


今年初の音楽の話題です。

わたしは若い頃は西島三重子さんのファンで、ライブも何度か行った事があります。
というのも、高校生の時に池袋のパブでかかっていたのを聴きまして印象に残ったのです。多分ですが初めて買ったLPは西島三重子さんのファーストアルバム「風車」だったかもしれません。

西島三重子さんは、「ニューミュージックに歌謡曲の要素を取り入れて・・」というのが、キャッチフレーズだった様な感じです。確かに、その頃のニューミュージック系の人とは、一味違う歌謡曲寄りの曲調。わたしには、それが良かったのだと思います。どこかローカルな感じで、確かラジオ関東(現ラジオ日本)の番組テーマ曲なんかもやっていました。

ヒット曲は「池上線」と「千登勢橋」ぐらいでしょう。




20230102214631c59.jpeg
レコードはそこそこは持っています(*´ω`)
下の3枚が、アナログ最後期で、レコーディングエンジニアの竹内氏がやっており、演奏も生バンドで出来は良いと思います。


まだ活動はされていて、ご案内は届いています。


20230102211622a30.jpeg
出さない方が良かったか。確か、御年72歳かな(=^・^=)
諸事情により、行っていません(笑)ネット配信もあります。

今日は「池上線」を作者ご本人と、その後カバーした祝友子さんで聴き較べて頂こうという志向ですけど、その前に・・

鉄道の方の「池上線」なのですが、ご存知でしょうか? 東急線で五反田から蒲田まで走っている電車です。




池上線わたしは一時期五反田近辺に勤務していて、東急五反田駅や大崎広小路は駅前を歩いていましたけど、乗ったことはほとんど無くて、戸越銀座までは乘ったぐらいです。仕事の移動はクルマでしたし、五反田から電車で蒲田に行く場合は乘るのかな(笑)利用者は、その間の駅近くの住人でしょうね。商店街のある昔ながらの町が多いです。

ちなみに、五反田と大崎広小路駅間は300Mしかありません(笑)確か、東急五反田はあとから出来た? 都内なのに大崎広小路の1日の平均乗降者数6,308人となります。((+_+))



東急3450形中延
これが当時走っていたと思われる車両(写真はデハ3450 1985年中延駅にて)。3000系は戦前の設計らしい。



券売機1987年5月、池上線蓮沼駅
1987年頃 蓮沼駅上り改札口に設置されていた、五反田乗り換えJR連絡用の券売機。すでにJRですが、直さずに国鉄のまま。



あまり悪口を叩くと東急電鉄さんから怒られますけど、西島三重子さんの「池上線」も当時は怒られたそうです。「古い電車でドアの傍はすき間風ぴーぷーで寒い寒い🥶」っていう歌詞ですから~。だけど、西島三重子さんは詞は書かない人なので、この曲の作詞は佐藤順英さんですけどね( ^ω^)・・・
東急電鉄さんも、曲が売れたことでの宣伝効果の方が大きいのに、何言っているんだろうという感じですよね~(@_@)




20230102170717f70.jpeg


まあ前置きはこの位にして、曲の方にします。

このレコードってあまり良い音で鳴らないんのですよね。
西島三重子さんの方は、録音も1976年なので仕方ないのですが、祝友子さんのディスコメイト盤も1984年なのに、それにも増して酷い感じなのでした^^; 

こういう場合は旧いカートリッジの方が経験上良いと、いろいろととっかえひっかえしてみたものの、どれもイマイチで~。止めようかとも思いましたけど、せっかくだから録音してみました。


いろいろ試したカートリッジは下記の物。

20230102170604a04.jpeg
写真右から良かった順です。
パイPC-330Ⅱ、パイPC-110、テクニカAT-1、グランツGMC-10E、NEAT V-60Eこの手の旧いレコードは、旧い安物カートリッジに限りますってね(=^・^=) ってことで・・・
いろいろやったけど、ここの中ではパイのPC-330Ⅱが良かったので、これで行こうと思っていましたが・・・



20230102170759bf4.jpeg
高いの使っても駄目だろうと駄目元で最後に試したYAMAHA MC-5でしたが、意外に良かった(笑)やっぱり高いのも伊達ではないかぁ ということで採用。でも、録音してみたら、やっぱり後悔っていう感じでしたけど( ^ω^)・・・


まあ、長~い前置きはこの位にして、早速曲を聴いてみましょう。
とはいえ、前述の通り音には期待しないでください。わたしの「空間再生」も悪いんだと思います。
今回は音質は自信御座いませんm(__)m

例によって「空間再生録音」となります。



それでは、ご本家の西島三重子嬢から聴きましょう。


作詞:佐藤順英   作曲:西島三重子   編曲:馬飼野俊一








お次は1984年の祝友子嬢になります。
ディスコメイトレコードさん、あからさまにボーカルにリミッター掛けています。
時代としては良い時期なのですが、音質的にはイマイチです。


作詞:佐藤順英   作曲:西島三重子   編曲:竜崎孝路






どうでしたでしょうか。

祝友子嬢も西島三重子嬢と同じ様な声ですよね。祝友子バージョンは編曲者が異なります。アレンジ的には、コーラスも入っている西島三重子バージョンの方が個人的には好ましいと思います。


おしまい(^。^)y-.。o○

録音機材: MIC: SONY ECM-23F3 AUDIO INTERFACE: RME fireface uc 再生機材: turntable: MICRO BL-77 Tonearm: MA-202 cartridge: YAMAHA MC-5 PRE AMP.:ROTEL RC-870 channel divider:YAP(YUSA AUDIO PROJECT)  PAWER AMP. : LOW:ROTEL RB-880 MID:YAP CLASS A HIGH:Technics SE-9060 SPEAKER:OPTONICA CP-3改 LOW:OPTONICA CP-3純正(8Ω) MID:CORAL FLAT-6 (8Ω) HIGH:JBL LE20-1 (8Ω)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
池上線
おはようございます。
池上線以外、聴いたことがあまりありません。
さすが、相当のレコードを持ってますね。
調べたらデビューシングルのB面は、笹谷峠でした。
その峠はズバリ宮城と山形を結ぶ峠です。
作詞は佐藤順英詞だとすると・・・・
その詞が気になります。

AudioProject

2023/01/03 URL 編集返信

デハ
JRなら「モハ」になるところが、東急だと「デハ」になるんですね。勉強になりました。

元新潟のU

2023/01/03 URL 編集返信

東京急行電鉄( ´∀` )
池上と来たら通信機(爆)
https://www.youtube.com/watch?v=ZMhyKrvbQD0 
お堅いイメージからほど遠い動画?
https://www.youtube.com/watch?v=YkCrmhlMi5Q 
カメラというよりも、ジーニックのプロセッサが優秀だからでしょう。
コズミカのはレンズ内にボードが入っていたと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=F6_26RfAw-o 
H社もあったが、辞めたみたいです。
JR向けはは独占か? 
https://www.youtube.com/watch?v=7KZuZSJO5JI 
大井川で爆走(笑)
この中にマヤ1号車、東急車両製が出てきます(丸い窓がある)

ひらひら

2023/01/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:池上線
AudioProjectさん、こんにちは!

レコードはありますけど、一部の物しか聴かないです。
「笹谷峠」の歌詞ですが、「笹谷の峠が色づく頃、別れた恋人の声がこだまの様に帰ってくる様な、去りがたき道」という様な内容です。なにぶんにも、表現が古典的ですね(笑)
https://youtu.be/Wlr8j-u154Y


佐藤順英さんの詞は、このようなメロドラマ風(叙情的というべきか)のが多いのか?(=^・^=)なのでという訳ではないとは思いますが、1978年頃からは門谷憲二氏が多く書いています。
門谷憲二さんとは仲が良かったみたいで、「一緒に伊豆だかで合宿してアルバムを作ったけど、なかなか出来なくて・・・」というのをどこかで読んだことがありました。門谷さんとのコンビ作としては、木の実ナナ嬢の「うぬぼれワルツ」( 編曲:大村雅朗)や、先日他界した高見知佳嬢の「ミスター・レイン」( 編曲:萩田光雄)、「セザンヌの絵」(編曲:松井忠重)などがあります。

しんのすけ

2023/01/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:デハ
元新潟のUさん、こんにちは!

そうなのですかぁ~。逆に勉強になりました(笑)

しんのすけ

2023/01/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:東京急行電鉄( ´∀` )
ひらひらさん、こんにちは!

なるほど池上通信機ですね(笑)
高感度カメラと画像処理でここまで鮮明になるのですね~
マヤ1号探すの大変です^^; 電気機関車に一輛引かれて走っていくアレですね。

しんのすけ

2023/01/03 URL 編集返信

カラス( ´∀` )
https://www.youtube.com/watch?v=7lDSOIJw-Yw 
オムコと同じ時期にイオン整水器を作っていた(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=vpFQ35dnBaE 
パチンコ台の真ん中の液晶にナナオや池上が使われていたとか、
ドンキーコングのプログラムで揉めた話とか。
https://www.thelion-mag.jp/emag/197608/index_h5.html#52 
広告( ´∀` )
https://www.youtube.com/watch?v=inkRRVuQlaI 
B&oの博物館。
密かに私が持っていた5500やセンチュリー(パナやテクニクス部品が多い)、哀話が中身なラジカセ 
は通過するのがまいう(笑)

ひらひら

2023/01/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:カラス( ´∀` )
ひらひらさん、こんばんは!

イケ坊は何故カラス?
イケイケちゃんねるはけっこう面白い!(^^)! 会社公認ちゃんねるなのが凄い。
こんなのもあった(笑)
https://youtu.be/IKAYPgQ-bcc
浄水器にイオン発生器 あるあるのパターン。玉貸し機、両替機はなんか覚えがあります。
おまけで、むかしメダル計数機作っていた会社。パチスロ屋になっていた。
https://www.oizumi.co.jp/pdf.php?c=2&n=352
連結子会社名が怪しい( ^ω^)・・・ 「バブルスター株式会社」「武内製薬株式会社」「神奈川電⼒株式会社」等々。原ヘルス工業でも、武田でもない(笑)

ライオンさんは、ロータリークラブとどう違うの?と思って検索したら、これが出て来た。
https://f-rotary.com/wp-content/uploads/2015/06/d982d8e88978abbe80080bd6710ab4e5.pdf
ロータリーの方が敷居が高いらしい(笑)

B&Oは楽しめました(^^)/ よく分かりましたが、結局家具屋なのか電気屋なのか分からなくなった(爆)説明のおばちゃんはダメな部分は承知で上手です。機械のデモや製品紹介にも相通じるところがあり、ある意味マジシャンみたいなものでしょう(笑)

プレーヤーは欲しいと思ったことはありますが止めました。カートリッジのみ所有です^^;
https://shinchanaudiomusic.blog.fc2.com/blog-entry-1457.html

しんのすけ

2023/01/03 URL 編集返信

懐かしい!!!
こんばんは!

これは、勝負ありですね!!!
昭和のほの暗さと叙情性、西島三重子さんでないと味わえませんね。
今聴いても名曲です!!!

imoken58

2023/01/03 URL 編集返信

池上
こんばんは
再び
笹谷峠、思い出しました。狭い峠抜けようとしたとき、訳ありそうなアベックがいて
通れないよと教えてもらいました。その歌のような感じの人たち(笑)

池上通信機
https://youtu.be/DbGmv3Z3-dA
玉貸しや、たばこ販売機はグローリーにまかせてください。
それは良いとして画質、音質何とかしないと、あれでは放送品質のイメージ湧きません。コメント上記に入れてきました。
ちなみに鉄道(ホーム)の監視カメラは池上が多かったです。私がいた会社は負けてました。(笑)

AudioProject

2023/01/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:懐かしい!!!
imoken58さん、おはようございます!

懐かしいでしょ(笑)わたしが高校生だから、imoken58さんは三十路の頃でしょうから、かなりの歳の差を感じます^^;
勝負は西島三重子さんの勝ちでしょうね。後期の作品は、ジャンルを超えて独自の音楽世界を展開していてかなり良いです。演奏も録音もまともです。活動を通し、ほぼ全曲を作曲している西島三重子さんならではだと思います。

しんのすけ

2023/01/04 URL 編集返信

しんのすけ
Re:池上
AudioProjectさん、おはようございます!

笹谷峠ってそういうところなのですね(笑)
なるほど、画質があまり良くないですねぇ~。課長のチェックは入っていないと思われます。言ってあげた方が親切でしょう。

池上は有名ですが、会社自体はそんなに大きくないのですね。放送設備等であまり縁がありません。東洋通信機とごっちゃになります。あちらは、券売機をかなり売っています。と思って調べたら「NECマグナスコミュニケーションズ」になっちゃったみたいです。
https://www.necmagnus.com/corporate/co_info/tnsi_history.html
あー、だから昔はエンブレムが「トヨコム」表記でしたが、最近は「NEC」なんですね~。

しんのすけ

2023/01/04 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
111位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR