マツダがMX-30 e-SKYACTIV R-EVを発表

こんにちは(^_-)-☆  しんのすけです


かねてから、発売の噂があったロータリーエンジン搭載車が発表された。

マツダ株式会社は、ロータリーエンジンと電気モーターを搭載した「MX-30 e-SKYACTIV R-EV」をベルギーのモーターショーにて発表した。これは、2020年に発売したMX-30に新開発のハイブリッドユニットを搭載したもの。
RX-8の販売終了以来、12年ぶりのロータリー復活は嬉しい事である。

税法上の優遇制度の関係もあり、EVとしての走行距離をある程度確保した上で、ハイブリッド又はプラグイン・ハイブリッドという形になった様。走行航続距離はヨーロッパの規格で650キロだという。




CX-30e-SKYACTIV R-EV 2ルーフサイドの2トーンカラーは、マツダの記念すべき初の乗用車進出車種である「マツダR360クーペ」の純正カラーのレッドだという。




s-CX-30e-SKYACTIV R-EV 4



CX-30e-SKYACTIV R-EV-3
開発コンセプトとしては、EV車の充電切れを心配する客のニーズに合わせて、コンパクトな
830㏄のロータリーエンジンを組み合わせたとのことだ。


これは、ロータリーエンジンの弱点である燃費の悪さを、一定領域で使用することで改善できるので良い使い方だと思われる。
ロータリーエンジンは、バルブが無いためにバルブタイミングを可変できないので、アイドリングや加速時、高回転領域で燃費が悪化する傾向があるからだ。

それを定常回転で使うことで、燃費の向上と共にピストンが往復するレシプロエンジンよりも、振動や騒音を抑制できる余地がある。

駆動方法としては、エンジンで発電した電気でモーターを駆動する又はバッテリーに蓄電する方法。


発売は今期中というから、春ごろには発売されて夏頃には市場に出回ってくると思われる。

是非試乗してみたいと思っている。







解説記事リンク👇
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
素晴らしい!
こんにちは!

マツダも頑張りますね、素晴らしい!!!
爺さんは、スバル党だからスバルしい・・・(笑)

imoken58

2023/01/27 URL 編集返信

しんのすけ
Re:素晴らしい!
imoken58さん、こんにちは!

マツダも業界での立ち位置はよく分かっていますから、独自路線で頑張っています。スバルもそうですが、技術指向が強いのが魅力でしょう。

しんのすけ

2023/01/27 URL 編集返信

2種燃料
CNGのルーチェロータリータクシーが実在したのを聞いています。
https://car.motor-fan.jp/tech/10016318 
お隣さんはファミリアロータリーその後ルーチェロータリーターボでした(笑)
今は〇丸マル●=アウディーです(爆) 
この浮き輪みたいなタンク普及したら面白そうです。水素入れたりCNG入れたり。
https://minkara.carview.co.jp/userid/236785/blog/23575603/ 
例え残骸でも持っていれば神です(笑)
んで
https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/minireview/1158784.html 
私と縁が深い?中野サンプラザで発表( ´∀` )
先行で雑誌添付で1980円で売っていたのを買いました。
色は緑です、これ以上出しても壊れたとか、ワイヤレスタイプの片側だけ無くしてもダメですのでこれを上限としています。

ひらひら

2023/01/30 URL 編集返信

しんのすけ
Re:2種燃料
ひらひらさん、こんばんは!

CNG車は低公害です。スズキはインドで展開しています。年産20万台、CNG化率は約20%です。👇
https://www.suzuki.co.jp/ir/library/forinvestor/pdf/ib2022.pdf

ほうほう、サバンナバンですかぁ~。登録49台は希少ですね!

final audioは以前も言っていましたね。おもちゃではない様なので、機会があれば( ^ω^)・・・ 最近は外で聴くことがあまりないので、イヤホンは使わないんですよね。ATH-CKM300(多分2012年辺り)を使っていまして(ほぼ使わないけど)安物にしては良いと思っています。

しんのすけ

2023/01/30 URL 編集返信

ロータリー,こだわりですね~。
うち,CX-3 ディーゼルなんですが,結構トルクがあって燃費もいいし満足しています。デザイン見飽きないのでいつまでもきちんとワックスがけなどの手入れをしようと思いますしね。
以前はスバリストでしたが,妻の額には「燃費」の二文字がいつも見えていたので(笑)。
今9万キロ走行ですがエンジン内にそんなにカーボンもたまっていないようですし。
この車がダメになるころは,純粋に燃焼機関で走る車ってなくなってるんでしょうかね。

夕張メロンパン

2023/02/25 URL 編集返信

しんのすけ
Re:ロータリー,こだわりですね~。
夕張メロンパンさん、こんばんは!

マツダは独自路線で頑張っています。スバル党の人も乗っていることが多い様で、技術的な共通点があるのでしょう。

CX-3をお乗りとは、良い選択だと思います。ディーゼルはトルクもあって、マツダのは結構回りますから不満は無いでしょう。燃費はが良いのもいいでしょう。わたしのプレマシーは2011年式だから、逆立ちしても高速エコランでも15キロ以上行きませんよ。燃費だけが不満点です。

マツダ車を乗り継ぎ15万キロ位は乗って来ましたが、エンジンが逝ってしまう様な事はありませんでした。旧くなると当然ですが、オイルがにじんで来ることが多いので、早めに各部の増し締めをしておいた方が良いでしょう。オイルがモレると嫌になって手放すことが多いですが、大した問題ではありません。

しんのすけ

2023/02/25 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
117位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR