富士重工業の完成検査の社内監査結果

こんにちは(^_-)-☆

富士重工業が、完成検査の社内監査結果を発表しましたね。



わたしは、クルマ業界にはいないので、また、マスコミの報道しか情報源は無いから真相は分かりませんけどね。
だから、推測でいうのはまずいとはおもいますがね。

いつから、メーカーに代行させているの? 新車なのだから車検じゃ無いんじゃないの?? 等の疑問も持ちます。

ある程度、実務経験のある人が行なっていれば問題無いんじゃないかと思います。

イメージ 2


富士重の発表では、認定制度はあるが、認定されるまでの人も、管理下であるが従事していたのが
まずいと言っています。

生産品の品質は、個々の部品や組立工程の品質管理で保証されております。

当然、各工程で第三者チェックはされておりますので、最終検査で不良を検出して保証している訳ではありません。
ただし、厳格に行う意味合いはあります。

最終検査しているというプレッシャーです。
最終検査で不良が発見されたら、製造責任者はかなり怒られなければいけません。

当然、社内品質指標にもなっているはずです。最終検査不良率とか言って、勿論かなり低い値でしょう。
「ギリギリだから、ちょっと勘弁してよ」なんてのは駄目。規格を少しでも外れたら「不合格」です。

なあなあは、品質管理には御法度です。
そういう緊張感が良い品質を生みます。

きちんとした管理が品質を維持します。そういう意味では、検査者は優秀でなければいけないと思います。

そういう基本的な事が、組織を作る経営陣や運営する管理職が理解しているかが重要です。

検査って、直接利益は生まないんですよね。だから、工数のかけ方、考え方は難しいです。

測定と検査は、混同し易いので、下記に概略を記載しておきます



言葉の定義

測定とは:外観、寸法、調整値、物理的特性等を決められたモノサシで示す事

検査とは:測定値と検査基準(許容差、規格、限度見本など)と照合して、合否を判定する事

しんちゃんに時事ネタは、似合いませんねぇ\(◎o◎)/!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(11)
No title
こんにちはm(_ _)m

測定は 初心者でも 方法を教えてもらえば出来ます。

検査判定は、技術、知識、経験に裏打ちされたベテランの人でないとダメですね~。

自分は、自動車業界の人間なので
今回の事も もちろん影響があります。
でも 来年度からは、違う業種に転職かも。自爆

にっぱー

2017/10/29 URL 編集返信

No title
こんにちは。
ブログを間違えたかと思いました(笑)。

鉄鋼のK社のこととか、この手の不祥事が増えていますね。

基準を決めたらきちんと守る、基準のレベルが高すぎるなら、問題ない水準の実現可能な範囲で見直しを行い、再設定して、関係先に周知、了解を取れば良い話だと思うのですが、ついついやっちゃうんですね。

ROLEX Q&A

2017/10/29 URL 編集返信

No title
こんにちは。

車には車検と言う制度があります。
全国各地に陸運局があります。
全ての車が陸運局で検査を受けている訳ではありません。
資格の無い人がOKを出した車が車検を通って走っています。
これ、良いのでしょうか?
代行しているディーラーは大丈夫なのでしょうか?

良く考えなくても、大変な事が起こっています!

ロバートプラント

2017/10/29 URL 編集返信

No title
> にっぱーさん、こんにちは(^_-)-☆

業界の方でしたか。でも、直接でなくも少なからず関わっている方は多いと思います。

御意です。
わたしは、自動車では無いけれど、検査部門も経験しましたので、品質管理には多少ウルサイです(笑)
検査は、スキルとセンスが必要ですし、合否判定は厳格な人格が必要ですね。
嫌な職種です。不良が出なくて当たり前なのでね。
品質管理部門は、不良を見つけることが目的でなく、不良があれば原因調査して対策させることがお仕事。
もっと言えば、不良が出ないものづくりをさせる事が仕事。
まあ、怒られる事があっても褒められるのは少ないですね(≧∇≦)

しんのすけ

2017/10/29 URL 編集返信

No title
> ROLEX Q&Aさん、こんばんは(^_-)-☆

どの件も、仕事がビジネスライクになっていると感じます。
本来の目的を見失っていますね。

前からそうなっているから・・ とか言って、なんでそうなっているのかを考えないんです。

最近のニッポンのものづくりは、危ういです。でも、海外に較べればかなりマシだと思いますよ。

神戸製鋼所の件もね~。そんな、滅茶苦茶な品質では無いのかと。。
だいたい、鉄鋼や非鉄金属の規格を見れば分かりますが、
かなりいいかげんなものなんです。
規格の下限では、かなり粗悪な品質です。

日本の材料は優秀で、規格の中でも上の方を維持しているんです。

韓国材などは、怖くて使えません。クルマの外板では使えると思いますが、機構部品では無理です。

圧延材でも、厚みはバラバラだし、曲げたら折れます。勿論、規格内です。先方のデーターですが(笑)

しんのすけ

2017/10/29 URL 編集返信

No title
> ロバートプラントさん、こんにちは(^^♪

その通りです。メーカーのディーラー工場は大丈夫でしょうが、民間車検場の中には、危ない所がありますね~

でも、ディーラー工場のスキルも下がっています。アッセンブリー交換しか出来ないからね。あれって修理かなって?思うこともあります。
エンジンをばらして組める人が、どれだけいるかな?

ねじが硬いと、ぶっ叩きます。傷だらけになって帰ってきま~す(笑)

しんのすけ

2017/10/29 URL 編集返信

No title
こんにちはm(_ _)m

品保は なかなか 皆さん プレッシャーでしょう。

確かに 褒められるより怒られよ。
的な職場です。爆

その会社の信頼性が揺らぐかの瀬戸際を担いますから。^ ^

にっぱー

2017/10/29 URL 編集返信

No title
> にっぱーさん、こんにちは(^_-)-☆

そう、品保は縁の下の…です(笑)
まあ、いろいろ書きましたが、ニッポンのものづくりは、まだまだ捨てたもんじゃない。
エールを贈る意味で、厳し目に言っています(笑)

しんのすけ

2017/10/29 URL 編集返信

No title
元の勤務先では、ハンコ、鉛筆、修正液使用禁止でした。
李下に冠を正さず、瓜田に履を容れずです。

今回の件は、無資格者の検査が問題ではありません。
もちろん悪法も法なりなので、法律を守らなくても良いとは言いません。

それよりも、ハンコ貸し、改竄が重大な問題なのです。
皆さんは、こんなことをするような会社を信頼できますか。

那須山

2017/10/29 URL 編集返信

No title
> 那須山さん、こんにちは(^_-)-☆

素晴らしい会社にお勤めだったのですね。
現勤務先は、そこ迄胸を張る自信は御座いません(≧∇≦)

しんのすけ

2017/10/29 URL 編集返信

No title
さくどう親父 さん
ぶんぶく さん
ごおるど さん
KKD_FM さん
長谷川平蔵 さん
KT さん
altum さん
にっぱー さん

皆様、沢山のナイス!を頂きありがとうございます。

しんのすけ

2017/11/05 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
108位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR