港北ネットワークサービスが事実上の倒産

こんにちは(^_-)-☆  しんのすけです

港北ネットワークマーク

以前にもお伝えしましたが、FMチューナーなどのクラウドファンディングを行っていた「港北ネットワークサービス」ですが、2023年10月6日に破産申請手続きを開始したことが明らかになった。


港北 fmチューナー


破産手続き開始内容

業種:受託開発ソフトウェア業

提出日と提出先:令和5年(2023年)106日横浜地裁

状態:破産手続きの開始決定(官報より)

破産管財人:神田木綿子弁護士


破産手続き書類提出期限:令和5118 

財産状況に関する調査期間:令和6115日午前1050分まで

番号:(フ)第2068



港北ネットワークサービス(株)の会社概要:
社名:港北ネットワークサービス株式会社(4020001057067)
設立は2015年(上記の法人番号)
住所:神奈川県横浜市港北区高田西3丁目22番8号
代表者:野辺浩史
市ヶ尾事業所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町朝日市ヶ尾マンション

なお、ホームページは閉じられています。


株式会社Conclusionと社名を変えて再スタートしているのも、少し疑問を感じる点です。

今後の動向が気になります。


関連記事:





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
再スタート
こんにちは
再スタートでクラウドファンディングしているんですね。
多くの人は社名変更と捉えるのでしょう。
それはオーディオ界の常識で、ブランド名しか残っていなくても
それで良いのがオーディオというものだと思っています。(笑)

AudioProject

2023/12/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:再スタート
AudioProjectさん、こんにちは!

確かに、ブランド名だけ一人歩きがオーディオ界の常識ですね。資本も変わってしまったら、かつてのポリシーは継承されないでしょう。ここまで低迷してしまうと、作っている人達がかなり怪しいです。全盛期の方々はすでに引退かガレージメーカー立ち上げですが、そのガレージメーカーも維持は厳しいでしょう。

まともな物を作っても売れない昨今では、中華でデジアン作って売るぐらいしか生き残る道はないのでしょう。それか、500マソとか1000マソのハイエンドでしょう(笑)
まともなメーカーは1000マソとかのは出していない事からも分かります。試作品じゃないんだからね。5台でも10台でも売るなら量産。きちんと量産評価しているかははなはな疑問です。それに、量産なら絶対にそんな価格にはなりません(>_<)

しんのすけ

2023/12/03 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
110位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR