LUCKYWOODの銀のポットで珈琲を淹れてみた

こんにちは(^_-)-☆   しんのすけです



面倒くさがりなのでいつもは珈琲メーカーを使っていますが、たまにはちゃんと淹れてみようと昨日到着したポットを使ってみました。


20240202115211f04.jpeg
電気ポットのお湯を使う手もありましが、一応ヤカンでお湯を湧かしました。
これを毎日やっているブロ友さんもおられますが、わたしには無理かもです💦




20240202115240c4d.jpeg
本来よりも少し細か目です。ケチケチが染みついている様です^^;
豆は安物の三本珈琲のキリマンジャロブレンドです。




20240202115334c6d.jpeg

20240202115318ec7.jpeg
安物にしては多少膨張しています。




202402021153565d9.jpeg
出来ました(^^)/




202402021154087f5.jpeg
飲みました。
ん~、いつものとは全然違いますね(笑)意外とあっさりして癖のない感じです。
少し薄いせいもあると思いますが焙煎は絶妙な感じがします。ただし、酸味はあまり感じられません。

しかし、いつもの珈琲メーカーでのケチケチ抽出法の方が濃く落ちます。
いつもは同量の豆でこのサーバーいっぱいに抽出します。それでも今回よりはコクが出ます(個人的な感想です)もちろん無理矢理抽出していますから雑味も多少出ますけど( ^ω^)・・・



それで保温は、

202402021154205ce.jpeg
愛用のカリタのキャンドルウォーマーです。
撮影の為に使ったのではなくて、ほぼ毎日使っています。
キャンドルも10個入り一箱は使い切り、二箱目に突入しています。   
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
便乗記事書きました。(笑)
こんばんは
はい!毎日やっても、全然面倒くさくない私は、便乗記事を書きました。
やはりペーパーフィルターは、純正の業務用は厚さが違いました。
もう汎用品はやめます。

AudioProject

2024/02/02 URL 編集返信

しんのすけ
Re:便乗記事書きました。(笑)
AudioProjectさん、こんにちは!

記事は拝見しました。ペーパーフィルターは追って記事にする予定でした。
これはKEYコーヒーの汎用品です。
やっているとは思いますが、湯通しして(紙臭さの除去、サーバーの余熱を兼ねる)ドリッパーに押し付け浮きを修正しています。

しんのすけ

2024/02/02 URL 編集返信

キャンドルウォーマー
ばっちり実用されていたんですね(^^)v

元新潟のU

2024/02/03 URL 編集返信

しんのすけ
Re:キャンドルウォーマー
元新潟のUさん、こんにちは!

はい、実稼働中でとても良いです(^^♪

しんのすけ

2024/02/03 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
111位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR