マランツ DLT-1 デジタル・ライントランスフォーマー

こんにちは(^^♪ しんのすけです
 
今回はオーディオのことを書きます(笑)
(ちょっと都合で、再UP)




イメージ 1









わたしは、当時CD嫌いでしたので、CDプレーヤーを買ったのは遅かったです。
初めて買ったのが、多分 1985年か86年頃で、マランツのCD-880Jでした。
 
パネルデザインはカッコよく、サイドウッドパネルで高級感があります。
 
音質は、明るい印象でメリハリが良く、情報量はそこそこという感じですが、ちょっとデジタルっぽさがありますねぇ
 
今でも持っていますよ。トレーは出てこないので、手で引っ張らないのなりませんが(笑)
 
 
今日の話題はそれではなく、当時音質改善として出されていた、ライントランスの DLT-1です。
  


イメージ 5


当時、Philips社のLHH2000が高評価を得ていましたが、就職したてのわたしには、高嶺の花でした。
 



イメージ 6


後続のLHH1000は、CDドライブユニットLHH1001D/AコンバーターユニットLHH1002、リモートコントロールユニットLHH10033つの機器で構成されたCDプレイヤーシステムで、
高級機ですが、D/AコンバータLHH1002)は、本来のPhilipsサウンドとは異なるという批評でした。
 

以上は、評論家たちの話なので、半分程度に聞いて下さい。 自身では、LHH-2000も LHH-1000も聴いておりません (≧▽≦)
 




イメージ 2

そしたら、日本マランツがCD-880J用のライントランスとして、DLT-1を発売しました。
雑誌の評論では、CD-880JDLT-1LHH2000に肉迫音質を発揮するとの事です。
 



イメージ 4


マランツから、ご案内も届きました。
  

 
DLT-1は、1対2の昇圧比なので、出力は倍になります。
どうも、巻線比は 1対2.2の様で、2次側に抵抗が入っている関係で 1対2になっている様です。
 
筐体は押し出しのアルミ材で、内側にヒートシンクみたいなリブがあり、固有の共振点を無くすことと、強度の確保をしています。
トランスの取り付けも、W型の金具で、適度にフローティングされています。
 
デザイン的には、質素ですがちゃちな感じではなく、オプション品としては価格相応のものと思います。
 

イメージ 3



音質的には、明るい音質と分解能は残しつつ、落ち着いた感じになり、好みのアナログライクな音になります。
本当は、置き場所や向きもノイズ最小になるセッティングをすべきですが、そんな繊細なセッティングはしたことがありません。( ^ω^)・・・
 

そででも、常用の CECTL-5100Z よりは、派手目の音質です。(だから、CECを使っている訳なんですがね 笑)
 



でも、曲によってはCD-880JDLT-1 の方が良い場合もあります。
JAZZのインストの場合かな。  ボーカルが入ると、CECに軍配があがります。

なので、CD-880Jもレストアしようかな、なんて考えています。

DLT-1 諸元:
型式ライントランスフォーマー
型式フローティングバランスin/out
昇圧比  1対2
最大外形寸法幅124x高さ80x奥行170mm
重量1.3kg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
画像が見えません。

絵里奈

2019/02/03 URL 編集返信

No title
> 絵里奈さん、こんにちは(^^♪

ありがとう、やっぱりですか。 自分のPCだと見えるんです(笑)
修正します。

しんのすけ

2019/02/03 URL 編集返信

No title
こんにちは
DLT-1昔持ってました。
ヤフオクで売っちゃいましたが。
少し丸まった感じになるのが好みの分かれるところですかね。

AudioProject

2019/02/03 URL 編集返信

No title
> AudioProjectさん、こんにちは(^^♪

そうですか、所有されていましたか。
確かに丸まる印象はあるかもしれません。
CD-880Jが、どちらかというとメリハリ効いた感じなので、ペアで使うと丁度良いのかもしれません。他の機器には、期待できないので、繋いだことはほとんどありません(笑)

しんのすけ

2019/02/03 URL 編集返信

No title
懐かしい!サトームセンにいた頃、マランツさんがこの試作品を持って来られました。
微妙にノイズが発生してメーカーと「何故?」と原因を探しましたが分かりませんでした。
マランツのCDプレーヤーは優秀でCD-94が終売になり直ぐに後継機を出さなかったので営業さんにお願いして日本全国からCD-94をかき集めてもらい売ってました。

かべ(Kabe)

2019/02/03 URL 編集返信

No title
> かべ(Kabe)さん、こんばんは(^_-)-☆

サトー無線にいらしたのですね。駅前の一等地で綺麗なお店でした。
その頃、丸山無線の五十嵐氏から、ROTELのアンプとCD-880Jを買いました。その前は、学生時代に宝田無線でナカミチLX-3を買いました(^_-)-☆

しんのすけ

2019/02/04 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

最新コメント

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
117位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR