GLANZ MFG-TiL カートリッジ(^_-)-☆(2019-NO.1)

こんばんは(^_-)-☆ しんのすけです


イメージ 1


またまた、カートリッジが入荷しました\(^o^)/

大好きな、GLANZさんになります。
購入の決めては「色」です(笑)
良い感じのモスグリーン。


これ、形式が良く分からないが、ノブには、MFG-TiLと書いてあります。


イメージ 2


ボディケースに多少の腐食があります。
一生懸命クリーニングしたが、完全には取れませんでした(≧∇≦)
というか、余り気にならないので、途中で妥協しました。

ダンパーは凄く軟らかくて、針圧1gでもけっこう沈みます。軟化している可能性が大です。
このシリーズで、ここまで軽針圧のものは作らないでしょう。

でも、針はLINEコンタクトの様です。残念ながら接合針ですが。


GLANZのシェルにセットして、針圧1.2gで聴いて見ました。


イメージ 3


レコードは広谷順子嬢です。


イメージ 5


音質は意外にまともで、良い感じです。このシリーズは、基本的にハイ上がりの賑やかな感じですが、これはけっこう落ち着いています。

順子嬢のボーカルも良くて、バスドラも良い感じ。ダンパーが劣化したにしては、凄く良いです。

でも、入手した時は嬉しいので、良く聴こえがちですから、もう少しジックリ聴いてみます(=^ェ^=)


イメージ 4


所有のMFシリーズと一緒に並べました。

左から、G-20EX、G-40EX これらは、接合LINEコンタクト針です。
訂正) 上記2機種は無垢針でした。
ローエンドの20-EXにも無垢なんて、GLANZさん凄いです\(^o^)/

一番左が珍しくて、メッキバージョンです。丸針ですけどね。

イメージ 6


シュアーをマネして作ってみたのでしょうか。試作モデルかもしれません。

以上、GLANZのMF型カートリッジでした(^_-)-☆
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(5)
No title
こんばんは!

このカートリッジの量を見ると、今更ながらカートリッジが欲しくなりますね。

カートリッジの知らない世界が見えて来そうです。

AudioProject

2019/02/13 URL 編集返信

No title
> AudioProjectさん、こんばんは(^_-)-☆

中級機が中心ですが、それぞれ個性があって面白いですよ。
高級機は、良い音がしますが(というか、最低ライン以上が保証されていると言った方がよい) 必ずしも好みの音質とは限りません。

中級機の中から、好みのものに出逢うのも楽しいものです。
また、バリエーションが豊富なら、レコードの録音状態に合わせて、選択する範囲も広がりますから(=^ェ^=)

しんのすけ

2019/02/13 URL 編集返信

No title
以前もお尋ねしたような記憶が無いでもないんですが、この MF 型っていうのは MM 型とはどこが違ってるんでしょうか? 例の某サイトに図解がしてあるんですが、それを見る限りイマイチ分かんないんで GLANZ に凝ってらっしゃる しんのすけ様に教えていただけたらと思いまして…。振動系の固定方法にもオリジナルな工夫があるんでしょうか?

gio**nni_xx*v

2019/02/13 URL 編集返信

No title
のす爺ィさん、こんばんは(^_-)-☆

わたしも、例のサイトに書いてあるレベルしか把握していません。磁界を直接横切る形でマグネットが配置されている様です。
例の下記サイトにもMFと言う言葉は出てきますが説明はありません。壊れた針はありますが、本体はバラせるのは無いですわ。


http://www7a.biglobe.ne.jp/~yosh/rarecartridge.htm

しんのすけ

2019/02/15 URL 編集返信

No title
G-20EX、40EXは無垢針でした。訂正しました。

しんのすけ

2019/02/16 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しんのすけ

Author:しんのすけ
オーディオと音楽とクルマ、その他何にでも 興味を持ったことをブログにします。宜しく!

ブロとも一覧

月別アーカイブ

アクセスカウンター

クレヨン邸の訪問者

カウンター2

クレヨン邸の滞在者数
現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
133位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR